2017年03月24日

西野七瀬


なあちゃん、ななせまる、なな、ななせ
いろいろなニックネームをもつ乃木坂46・1期生の「西野七瀬」。


なぜ彼女は、ここまで人気を得ることができたのでしょうか。


乃木坂結成当初は、目立つ存在でもなく
「乃木どこ」でも後列に座し、泣き虫のイメージが強かったように思う。

いっぽう、見た目はちょっとギャル風で、
番組内では関西弁で強気とも思えるセリフを発したり
近年のなあちゃんよりきつい雰囲気でしたね。


それがいつのまにか、芯が通った中にもかよわさや可愛さがあふれだし
守ってあげたくなるオーラと相まって
何とも言えない優しい雰囲気をかもしだしている。

シングル曲の発売キャンペーンでバンジーを飛んでから
泣き虫だった彼女が一皮むけて成長する様子にも、
共感が集まっていったのかもしれない。


gfggjj.jpg





posted by のぎー at 11:34| 乃木坂46 メンバー | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする